総視聴再生時間43万分以上(2017年5月13日現在)の動画で基本情報技術者試験の過去問&キーワード解説!スキマ時間に動画!〜これじょIT〜

PR広告

平成27年度秋基本情報技術者試験 午後問3 データベース 設問1

TOP :

平成27年度秋基本情報技術者試験 午後問3 データベース

電子部品の出荷データを管理する関係データベースの運用に関する次の記述を読んで、設問1~4に答えよ。

 C社は、電子部品を製造販売する会社である。

 ある期間に出荷した特定の電子部品について、製造装置の設定ミスによる不具合が発生しているおそれがあるので、顧客への連絡と出荷済みの電子部品の無償交換(回収及び再出荷。以下、リコールという)を実施することにした。

 出荷情報は、図1に示す表で管理されている。下線付きの項目は主キーを表す。

平成27年度秋応用情報技術者試験午後過去問3 データベース

設問1

リコールの対象となる電子部品の出荷先の顧客番号、顧客名、出荷番号、出荷日、出荷数を、顧客番号の昇順に表示する。リコールの対象となる電子部品の部品番号は"007551"で、出荷日は 2015年1月10日 から 2015年1月20日 までである。次のSQL文のaに入れる正しい答えを、解答群の中から選べ。

解答群

  • ア 出荷表.出荷日='20150110' OR 出荷表.出荷日='20150120'
  • イ 出荷表.出荷日=ANY('20150110'、'20150120')
  • ウ 出荷表.出荷日 BETWEEN '20150110' AND '20150120'
  • エ 出荷表.出荷日 IN ('20150110'、'20150120')

解説

aに入るのは、問題文の「出荷日は2015年1月10日から2015年1月20日までである」の部分です。

WHERE句のBETWEENはこのような範囲指定をします。選択肢の「ウ 出荷表.出荷日 BETWEEN '20150110' AND '20150120'」が、該当します!

平成27年度秋基本情報技術者試験 午後 問3 データベース 目次

平成27年度秋基本情報技術者試験 午後 目次

業務で書いたことがないプログラミング言語の解説は控えさせていただきますので、解説はありません。

TOP :

タグ: ,,

PR広告

フェイスブックコメント

平成28年度秋 基本情報技術者試験 午後 テキスト・動画解説

平成28年度秋 基本情報技術者試験 午前 テキスト・動画解説

平成28年度春 基本情報技術者試験 午後 テキスト・動画解説

平成28年度春 基本情報技術者試験 午前 テキスト・動画解説

平成27年度秋 基本情報技術者試験 午後 テキスト・動画解説

平成27年度春 基本情報技術者試験 午後 テキスト・動画解説

平成27年度春 基本情報技術者試験 午前 テキスト・動画解説

平成26年度秋 基本情報技術者試験 午前 テキスト・動画解説

平成26年度春 基本情報技術者試験 午前 テキスト・動画解説