総視聴再生時間43万分以上(2017年5月13日現在)の動画で基本情報技術者試験の過去問&キーワード解説!スキマ時間に動画!〜これじょIT〜

PR広告

平成30年度春 基本情報技術者試験午前 過去問71|合格率アップ!動画解説!

TOP :

平成30年度春 基本情報技術者試験午前 過去問71

IoT(Internet of Things)の実用例として、適切でないものはどれか。

  • ア:インターネットにおけるセキュリティの問題を回避する目的で、サーバに接続せず、単独でファイルの管理、演算処理、印刷処理などの作業を行うコンピュータ
  • イ:大型の機械などにセンサと通信機能を内蔵して、稼働状況、故障箇所、交換が必要な部品などを、製造元がインターネットを介してリアルタイムに把握できるシステム
  • ウ:検針員に代わって、電力会社と通信して電力使用量を送信する電力メータ
  • エ:自動車同士及び自動車と路側機が通信することによって、自動車の位置情報をリアルタイムに収集して、渋滞情報を配信するシステム

正解:ア

解説

IoT(Internet of Things)の実用例として、適切でないものは「ア:インターネットにおけるセキュリティの問題を回避する目的で、サーバに接続せず、単独でファイルの管理、演算処理、印刷処理などの作業を行うコンピュータ」です!

IoT(Internet of Things)とは、モノ同士をインターネット接続することをいいます!

平成30年度春基本情報技術者試験午前過去問71

  • 機械にセンサと通信機能を内蔵し、稼働状況や故障箇所、交換が必要な部品などをリアルタイムでモニタリングできるシステム
  • 自動車同士及び自動車と路側機が通信し、自動車の位置情報をリアルタイムに収集して、渋滞情報を取得するシステム
  • スマートメータ(自動検針器)

様々な「モノ(Things)」に通信機能をもたせ、インターネット接続し、自動認識や遠隔計測をして、大量データを収集・分析して高度な判断サービスや自動制御をします!

TOP :

PR広告

フェイスブックコメント

平成28年度秋 基本情報技術者試験 午後 テキスト・動画解説

平成28年度秋 基本情報技術者試験 午前 テキスト・動画解説

平成28年度春 基本情報技術者試験 午後 テキスト・動画解説

平成28年度春 基本情報技術者試験 午前 テキスト・動画解説

平成27年度秋 基本情報技術者試験 午後 テキスト・動画解説

平成27年度春 基本情報技術者試験 午後 テキスト・動画解説

平成27年度春 基本情報技術者試験 午前 テキスト・動画解説

平成26年度秋 基本情報技術者試験 午前 テキスト・動画解説

平成26年度春 基本情報技術者試験 午前 テキスト・動画解説